小説に興味を持ってから人生が楽しくなった

読書が苦手だった私が、五十歳を過ぎてから、急に読書が好きになった。そのおかげで人生が豊かになった気がする。これからもっと読書が好きになれるように、人生が楽しく豊かになるように

感情の表現、描写

怒り、不満の表現、描写

一メートルほどの間隔を置いて向き合うと、彼の怒りがはっきりと、熱のように伝わってくる。 堂場瞬一さんのバビロンの秘文字Ⅱ 追跡篇より 「だったら抜ければいいじゃないですか。自分から手伝いたいといっておいてきて、活動にケチをつけるって、どういう…