小説に興味を持ってから人生が楽しくなった

読書が苦手だった私が、五十歳を過ぎてから、急に読書が好きになった。そのおかげで人生が豊かになった気がする。これからもっと読書が好きになれるように、人生が楽しく豊かになるように

東野圭吾さんの小説

おすすめ小説 東野圭吾さんのカッコウの卵は誰のもの

東野圭吾さんのカッコウの卵は誰のもの おすすめ度 4.0 感動する 笑える スリル ビックリ 先が気になる ほのぼの ためになる 心に残る 切ない 怖い 重い 往年のスキープレーヤー緋田宏昌は、妻の智代の死を機に驚くべき秘密、一人娘の風美は実の…