小説に興味を持ってから人生が楽しくなった

読書が苦手だった私が、五十歳を過ぎてから、急に読書が好きになった。そのおかげで人生が豊かになった気がする。これからもっと読書が好きになれるように、人生が楽しく豊かになるように

小説を読んでる時に見つけたプロパガンダとは?

f:id:sujya:20190706130227j:plain

有川浩さんの空飛ぶ広報室に出てきた難しい言葉
空井が新聞をチェックしていると、自分たちが作成したCMを戦争賛美だと批判するコラムが掲載してあった。あれは捏造だ、姑息なイメージ戦略だなどと偏見な意見を読んだあとの空井の怒り、悲しみのシーンにでてくる言葉。

 一人の女性が少女の頃に亡父を偲んで同じ道に進んだという、他の仕事であれば親子愛として受け入れられるはずのエピソードが、どうして自衛官だと社会悪のプロパガンダのように言われなければならない。
 しかも捏造なんて。

意味は
政治的意図を持つ「宣伝」のこと。

dictionary.sanseido-publ.co.jp